さんだーさんだ!(ブログ版)

旧「◯◯な英語教員に、おれはなる!!!!」 - 大学院を終え、2015年度より中高英語教員になりました。

191111『かかわり方のまなび方』

読了。同僚に借りて読んだ。

プログラムやワークショップが終わった後で,プロセス(過程)の話をする人は(引用者注:ファシリテーターに)なれると思います。内容のことばかりふりかえっている人は,あまり見込みがないと思いますね(p.159)

このくだりがささった。以前別の同僚に,ある場面についてどう思った?と聞かれて答えた後に「面白いね。さんだーは発言の内容をふり返ってて,俺はずっとプロセス(その場で何が起こってるか,だっけ?)をみようとしてた」みたいなことを言われたのを思い出した。ぐぬぬ。。場を見るとかプロセスを見るってのが,よく分かっていないなあ。