さんだーさんだ!(ブログ版)

旧「◯◯な英語教員に、おれはなる!!!!」 - 大学院を終え、2015年度より中高英語教員になりました。

夏休みはやっぱり短い


夏の決心 FULL.ver - YouTube

夏休みはやっぱり短い
やりたい事が目の前にありすぎて


ホントそれ。ということで,最近は人に会いに行くか家で勉強してるかです。
…嘘です。家で昼寝してるパターンもあります。

ただ,そんなにサボっている気はしないんだけど,日々が過ぎるのが早い気がする。
勉強の密度が明らかに落ちているなあという感じはしていて,ムリせず長続きできてるという点ではいいんだけど,もう少し負荷をかけなくちゃ成長しないんじゃないの?みたいな自問自答もある。
だって朝きっちり起きられて,ルーティンの勉強もささっと終えられれば,まだ朝7時半とかなわけですよ。その後1日は無限に時間残されているわけじゃん。この辺りでは「うわー今日すげー勉強できるなー」とか思ってるわけ。
そして,あっという間に昼ごはん,夜ごはん。なんでだ。
ちょこちょこ学校の仕事をしたり,昼寝を挟んだり,最近だとテニスの動画見たりしてるからかなーと思うけど,それでももう少し切り替えを速くすればもっとやれると思うんだけどなー。

まだ1年目で他の先生方に比べてかなり時間的余裕があるうちに,と思えど,時間の余裕がありすぎるとなかなか自律的であるのが難しい。そう考えると,授業とか部活とか,時間を決めてなされる諸々ってのは,ダメ人間にはうまくできてるんだなあ*1。ちなみに,個人的統計*2によると,人類の99.9%くらいはダメ人間です。笑

んまー,実際自分への要求が高いのは悪いことじゃないから,できてることも見つめながら,自分で自分をほめつつ,ぼちぼちやってくしかないかなあ。

とかなんとか言いながら,今日は地元のテニスオフとやらに参加して,4時間テニスしてくるつもり。楽しみですね!


まったく関係ないけど,冒頭の歌の歌詞を調べたら,色々刺さる。。

オリジナルでカセットつくって
ふたりで目指そう まばたきも出来ない場所

今の子どもたちはカセットなんて,わからないでしょう。笑

*1:とはいえ,そういう中でも自律的に活動できる人は,やっぱりその後の伸びは全然違ってくるんだろうとも思う

*2:信念,とも。

広告を非表示にする