読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんだーさんだ!(ブログ版)

旧「◯◯な英語教員に、おれはなる!!!!」 - 大学院を終え、2015年度より中高英語教員になりました。

オムハヤシ

とうとうこんなタグをつけた日記を書く日が来るとは…笑


作り方メモ。のつもりだけど全然覚えてないな…orz

  1. 牛肉を細切れにして、塩少々(2本の指でつまむんだって!「ひとつまみ」は3本指とのこと)、こしょう適当ふりかけて、赤ワイン50ccくらいにつけておく。
  2. にんにく半分と玉ねぎ半分をみじんぎりにして、油小さじ1とにんにくを炒めた後、玉ねぎをくわえて炒める。
  3. 石づきを取ったしめじを加えて一瞬炒める
  4. それらをフライパンの端に寄せてその部分をIHから外し、IHにかかっている部分で先ほどの肉に薄力粉をまぶした上で炒める(こういうのIH便利ねって思った)
  5. 肉に火を通している間に、デミグラスソースに水を120ccくわえておく
  6. 肉に火が通ったら玉ねぎしめじと加えて混ぜ、ソースを加える
  7. とろみが出るまでぐつぐつ。途中でローレルも加えた(しゃれおつ!)
  8. ご飯をおわんによそった後、皿に逆さまに伏せて待機
  9. 卵2個、牛乳50cc程度、塩ひとつまみ、こしょう適当に加え、混ぜる。和食の場合は白身と黄身がまだうっすら分かれてるくらいで止めるらしいが、今回はがっつり混ぜる。
  10. フライパンに油をしき熱し、その上でバター一片を溶かす
  11. 十分熱くなったら、卵を流し込む
  12. いい具合に7割くらい固まってきたら、周りをはがして揺すって確かめつつあくせくする
  13. ご飯のおわんを外す
  14. 卵をご飯の上にかける(1番緊張するところ!)
  15. 成功したらニヤニヤしながらソースをかける。山の頂上からかけるより、すそ野部分にそっと具を配置した上で上からソース部分をかけると、あんまり広がらなくてきれいだったかも。



ああ美味しそう!以上!
ちなみに2週間後の母親誕生日に作ってあげる予定です、と謎のアピールもしておく。ドヤ。

広告を非表示にする