読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんだーさんだ!(ブログ版)

旧「◯◯な英語教員に、おれはなる!!!!」 - 大学院を終え、2015年度より中高英語教員になりました。

Pickup lines

日記 英語

"Top Ten Worst Pick Up Lines....give us your worst!" in Dating Threads - Webdate.com
を読んでの感想。英語のナンパのコトバですね。


“Great legs, what time do they open?”
とか
“That shirt’s very becoming on you. Of course, if I were on you I’d be coming too.”
とかのえげつない下ネタを紹介したいわけではなく、


“You must be tired because you’ve been running through my head all night.”
これに関して帰国の友だちに
「この"run"ってのは文字通り走ってるわけじゃないよね?目に浮かぶ、的なやつだよね?」
と聞いたら、
「そうだよ。彼女という概念がこう(手を頭の周りグルグル)てか「目に浮かぶ」も別に浮かんでるわけじゃないじゃん。あとあれだ、「駆け巡る」ってのに近いかも。」


なるほどなぁ。
自分が知らず知らず「目に浮かぶ」を「浮かぶ」と切り離して使ってたのに気づかされてびっくりしました。
教員になってからも、「日本語でも〜〜って言うじゃない?」と説明することはあるだろうから、そういうのに日頃から意識的になってないと。


この記事は後半に女性側のかわし方が書かれてて、こっちがより面白くかったです。
一番気に入ったのはこれ↓
I think you’re the best looking girl in here.
Really? Well, I’d better go find the best looking guy then, hadn’t I!


あとコメント欄の一番下のこれもいいですね。
Guy:"Hi, Hun! Would you believe that I have a watch that is psychic?"
Gal:"Can't say I do."
Guy:"It is telling me that you are not wearing any panties!"
Gal:"Well, there you see! It was wrong! I am wearing panties."
Guy:"Not at all! It is running an hour fast!"


明日の卒論中間発表怖いーっ!

広告を非表示にする