読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんだーさんだ!(ブログ版)

旧「◯◯な英語教員に、おれはなる!!!!」 - 大学院を終え、2015年度より中高英語教員になりました。

現代日本の英語教育における研究と実践の関係−『英語教育』誌特集記事の分析を通して−

卒論、出しました。どこまで色々言っていいのか分からないけど とりあえず目次貼っておいてそれっぽくしたいと思います笑 1. 序論 .....................................................................................................................…

今後の方針

現在21時。本日は22時寝4時起きでサッカー日本代表を応援しようと思うので、あとちょっとの時間でババッと書いてしまおうと思います。 余談ですが、自宅観戦with母親、とかになると思うんですが、なんだってこう実家は居心地がいいんでしょうね。友だちに「…

『英語教育』特集記事執筆者肩書き度数分布

こんにちはこんにちは。 明日卒論の中間発表の事前発表があるのでテンパっています。 先週ポチポチ打ち込み終わり、今週頭にネチャネチャコーディングした成果の 一番基礎的なとこだけメモ代わりに書いておこうと思います。

『教育言説の歴史社会学』

教育言説の歴史社会学作者: 広田照幸出版社/メーカー: 名古屋大学出版会発売日: 2001/01/05メディア: ハードカバー クリック: 8回この商品を含むブログ (15件) を見るこちらの本の第1章を読み終えました。 この前学科の先生とのフットサルに行った際、自分の…

『英語教育』特集記事寄稿者の所属コーディング

お久しぶりです。 最近ブログこそ更新できておりませんでしたが、ちょこちょこ動いてはいます。 英語塾の方とお話して、そこで働いたり勉強させてもらう予定を立てたり、 卒論に関して(やっと!)動き始めたり。 今日はその自分の卒論について簡単に書いて…